FCP展示会・商談会シート
2015.04.23改訂

商品特性と取引条件
 商品名

電気屋さんのつくったカラフルトマト

 最もおいしい時期 3月~5月  賞味期限/消費期限 賞味期限 なし 消費期限
 主原料産地
 (漁獲場所等)
徳島県  JANコード
 (13桁もしくは8桁)
4573174650044
 内容量 200g  希望小売価格 税抜 300円
税込
税率
8%
324円
 1ケースあたり入数 20袋  保存温度帯  冷蔵  
 発注リードタイム 2日~3日  販売エリアの制限   無         有→ 
 最大・最小ケース納品単位
(◎ケース/日 など単位も記載)
最大 10ケース/日 最小 3ケース
 ケースサイズ(重量)
縦(センチ)   ×   横(センチ)   ×   高さ(センチ)
 60.0
 30.0
 15.0
重量(キロ)
 5.0
 認証・認定機関の
 許認可(商品・工場等)
      有機JAS        ISO       HACCP       農業生産工程管理(GAP)      
      その他 →

 ターゲット  売り先 フードサービス     商社・卸売     メーカー     小売     ホテル・宴会・レジャー    
その他(右に記入→) 
 お客様
 (性別・年齢層など)
美容や健康に対し意識の強い30代~60代の女性
 利用シーン
 (利用方法・おすすめレシピ等)
食卓に並ぶいつものサラダに!
毎 日 の お 弁 当 の 彩 に ! 色とりどりのトマトで味も見た目も楽しい食生活を!
 商品特徴 ハウス施設による養液栽培で、赤・黄・橙・緑の4色トマトの栽培を行っており、養液の濃度を調整することで、トマト味が濃くなるよう栽培しております。
また、緑色LEDライトにより、糖度や機能性成分(リコピンなど)の向上への取組みも行っています。
商品写真
アレルギー表示(特定原材料)
表示義務有 えび かに 小麦 そば 落花生
表示を奨励
(任意表示)
あわび いか いくら そば オレンジ カシューナッツ
キウイフルーツ 牛肉 くるみ ごま さけ
さば 大豆 鶏肉 バナナ 豚肉
まつたけ もも やまいも りんご ゼラチン
 出展企業紹介
 出展企業名

株式会社四電工 ヨンコーアグリファーム

 年間売上高 平成25年度 約8百万円(農業事業)  従業員数 5人(農業事業)
 代表者氏名 理事 事業開発部長 川崎 博
 メッセージ 当社四電工は、地域の皆様とともに四国に根づいた総合設備企業として、四国の重要な産業である農業に取組むべく、平成25年に新規事業として、トマトの試験栽培を開始いたしました。自社の技術も活用したハウスを徳島県吉野川市に建設し、安心・安全・高品質な農産物をより多くの皆様にお届けするべく、栽培しております。
 ホームページ http://www.yondenko.co.jp/
 会社所在地
761-8565
 香川県高松市花ノ宮町2丁目3番9号
 工場所在地
779-3305
 徳島県吉野川市川島町西須賀字児島220-1
 担当者 山蔭 浩司  E - m a i l yamakage@mail.yondenko.co.jp
 T E L 087-840-0208  F A X 087-840-0201
 製造工程(農林水産品の場合は生産工程等)アピールポイント
 品質管理情報
 商品検査の有無 無 有→具体的に 選果手順マニュアルに沿って、目視により外傷や異物を選別し、出荷を行う。
 衛生管理への取組 製造工程の管理 ハウス入室時は、アルコール消毒を行い、外部から菌などの持込を予防している。また、敷地内に防風ネット、ハウスに側窓を設置し、近隣の田畑の散布農薬混入も防止している。
従業員の管理 セルフチェックシートにより毎日の体調を管理し、感染症(家族の発症を含む)などの疑いがある場合は、入室を禁止管理者との事前相談が可能な体制を構成している。
施設設備の管理 選果場は、ハウスとは個別に設け、選果手順をマニュアル化し、異物混入などに留意している。
 危 機 管 理 体 制 担当者連絡先 担当者 山蔭 浩司 連絡先 087-840-0208
記 録 緊急時は、当社法規課、広報課とも対応可能な社内体制を確立しており、お客様に対しては対応マニュアルに沿った対応を行う。農園内に管理事務所を置き、出荷・農薬履歴をリアルタイムで記録し、一覧表とし管理している。また、取引先とは売買契約書を締結し、双方で原因究明にあたる。このリスクに対し、自社、個別販売先適応のPL保険に加入している。